アドレック事業部は静岡県(浜松市・磐田市)を拠点に全国の事業者様のホームページ・広告デザイン・販促プロモーションを手がけています。

浜松市|磐田市|ホームページ制作|デザイン制作|アドレック事業部 アドレック事業部

企画立案から始まる広告グラフィック・ホームページ制作

ニュース情報|浜松市|磐田市|ホームページ制作|デザイン制作|アドレック事業部 お知らせ・ニュース情報

2019年11月28日

格安ホームページ制作サービスの実状について

「プロレベルのホームページをたったの○万円で制作します」という格安制作サービスについて、実際にどんなサービス内容なのか?本当にその価格で品質の高いホームページができるのか?と疑問を持ったことはないでしょうか。

広告企画・制作会社の立場からはっきりとお答えいたしますが、本当に活用のできるホームページを制作したいのであれば答えは「No」です。現在、ホームページ制作というのは誰でも使える無料のオンラインツールもあり、素人でも1日〜2日もあれば、それなりに見栄えの良いホームページを公開することができます。格安制作サービスというのは、無料のオンラインツールは使わないにしても、テンプレートからデザインを選んで原稿や写真素材を流し込んでページを作ったり、実際の活用を見据えることもなくただお客様の希望どおりにページを構成していったりする作業がほとんどです。

ホームページのクオリティとは、見た目のデザインではない。

例えば、会社案内のように自社のホームページがただあれば良い、という方は格安制作サービスを使って公開するのも良いでしょう。格安サービスといってもwebデザイナーが制作する場合もあるので、見た目のデザインは綺麗に整うと思います。

ですがホームページは、効果的に活用していけば、売上見込み客からの問い合わせが増えたり、販売ができたり、良い人材に出逢えたり、営業力が向上したり、と実際の効果を産むことのできるマーケティングツールです。それぞれの会社の製品やサービスの状況を踏まえ、コンテンツマーケティングの視点を取り入れながら、公開後の活用まで見据えたページ構成やコンテンツの中身、ワイヤーフレームを設計することがとても重要なのです。

コンテンツの企画|ディレクションのレベルが肝心

その作業には、デザイナーというよりもwebマーケッターやwebディレクターのノウハウが必要と言えるでしょう。彼らはクライアントの要望や目標を達成する為に、各業界のトレンド情報を仕入れたり、販促プランを考えたり、新しい手法やアイデアを練ったり、コンテンツを企画したりと、より活用できるホームページを追求する専門家です。そのノウハウを取り入れながら、ホームページの設計を行う事がクオリティに直結します。

そうしたディレクション(調査・企画・打ち合わせ等)を行う工程には時間と労力がかかりますので、当然ながら、見積り金額にも反映します。「○万円でホームページが制作できます」という様なサービスでは到底、この内容はまかないきれません。ディレクションまで行います、と謳っていても実際のところはほとんど行われない、もしくは内容のレベルが高くない、と思っていただいて間違いありません。

制作費が、数十万〜百万を超える見積りになることも

スキルのあるディレクターが、ホームページの戦略立案やコンテンツを企画するところから制作する場合、例えば、10ページ程度のホームページでも数十万〜百万を超える見積りになることは珍しくありません。また「格安サービス」に比べると、かなりの時間がかかります。おおよそですが早くても3ヶ月は必要ではないでしょうか。

しかしながら、そうして1からフル対応で制作したホームページは、実際に効果を出せるものが多いです。それだけの手間と費用をかけて制作したホームページですから、お客様の意識も高く、ブログ更新も積極的に行われる傾向にあるように思います。また公開後も担当ディレクターがしばらくはアドバイザーとして、ブログ執筆のコツや、コンテンツの方向性なども指南してもらえると思います。(実際の制作現場では、ホームページの公開までに幾度となく、込み入った打ち合わせを行いますので、自然と仲良くなる事も多いです)

ホームページを公開した直後には、大抵の方は、どう記事を書いたら良いか?どんな使い方ができるのか?など最初の一歩に困惑することが多く、信頼できる専門家=アドバイザーがいるととても安心でスムーズに活用していけると思います。格安制作サービスではそこまでのフォローはできないと思うので、公開した時点のまま1年〜が過ぎるという状況に陥りがちです。

格安サービスは基本的に短期で制作して取引終了となり、公開からほとんど記事やコンテンツ配信がなく放置されるサイトが多いように思います。そもそもホームページを活用して成果を出そうというレベルまでには、お客様の希望も意識も高くなく、とにかくホームページがあれば良いという感覚で公開した場合に、このような状態になりがちです。

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます。多少なりとも主観的な記事だったと思いますが、業界人からのメッセージと思って受け止めていただければ幸いです。ホームページを制作するにあたっては、本当に格安制作サービスで良いか?を再確認される事をお勧めします。

関連記事

サービス

初期費用「0円」のホームページ制作
webzeroサービス