アドレック事業部は静岡県(浜松市・磐田市)を拠点に全国の事業者様のホームページ・広告デザイン・販促プロモーションを手がけています。

浜松市|磐田市|ホームページ制作|デザイン制作|アドレック事業部 アドレック事業部

企画立案から始まる広告グラフィック・ホームページ制作

ニュース情報|浜松市|磐田市|ホームページ制作|デザイン制作|アドレック事業部 お知らせ・ニュース情報

2017年1月12日

『特集記事』見出しタグの考え方 vol.1 web | SEO

ホームページ制作におけるh1〜h5までのタグは、「見出しタグ」と呼ばれ、そのページやコンテンツの見出しを決定づけるものとして検索エンジン側に認識されます。つまり見出しに使用されているテキストはそのページを表す重要なキーワードとして認識されることになります。今回はこの見出しタグの正しい使い方とSEOについての効果について、特集記事として何回かに分けてご紹介します。

見出しタグの本来の使い方

書籍やレポートなどにも「大見出し」「中見出し」「小見出し」とあるようにホームページにもこのような「見出し」を正しくマークアップして、コンテンツをユーザーに見やすく構成するのはとても大事な事なのです。例えば、ダイエットの書籍をサイト構造に置き換えると次のようになります。

ホームページの見出し構造

このように、ページ構成を検索エンジン側に伝えるために見出しタグがあるのです。
次回はこの見出しタグのSEOについての考え方や効果についてご紹介します。

関連記事

サービス

初期費用「0円」のホームページ制作
webzeroサービス