◉静岡県(浜松市・磐田市)を中心にホームページ制作・DTPデザイン・広告プロモーションを手がけます。制作費無料のホームページ制作。

アドレック事業部

Advertising Support for Regional Companies and Shops

地域の会社や店舗の広告サポート | 制作費無料のホームページ制作サービス

メインイメージ
TOPへ戻る

事業理念タイトル

事業理念

広告の力で“地域”を元気にしたい

昔は活気に溢れていた街の商店街も、最近ではシャッター通りになった光景を目にします。
店舗の大型化、大量陳列、大量消費の購買スタイルが主流となり、物が溢れ便利になった反面、 地元の“お店屋さん”は徐々に衰退し、地域の触れ合いや街のコミュニケーションが年々失われつつあるのではないでしょうか?
中小零細に分類される“地元の事業者”にとっても、大手の攻勢による競争激化、外資の参入、 回復しない景気によって、創業から長年培ってきたノウハウ・技術・専門性を持ちながら経営に苦しんでいる会社がずいぶん多いだろうと感じます。

シャッター商店街 地元の事業者たち

地域の商店や小規模事業者は
このまま衰退してしまうのか?

私自身、二代続く化粧品・洋品雑貨店の長男として生まれ、
規模は小さいながらもお客様と心の通った接客をする両親を見ながら幼少期を過ごしてきました。
30年前はまだ景気も良くて店に活気があり、支店まで出していましたが、今ではずいぶんお客様が減ったなぁ、
ご年配のお客様ばかりになったなぁ、と寂しい気持ちになることがしばしば。
内閣府の平成26年度調査によれば、65歳以上の高齢者の割合が3,300万人(全人口の26%)を超えたとの事。ご年配のお客様が多くなるのも当然です。

ですがいちど想像してみてください。
お年寄りの方が大型店まで車・バス・タクシーを使って出かけ、
ずいぶんと広い敷地を歩いて、
ずらりと並んだ商品棚から物を探す姿を…

ご年配の方にとっては、
“大量陳列で接客の無い大型店では買い物が大変ではないだろうか?”
“電話をすればすぐに来てくれる地域のお店や事業者がいないと困るのではないか?”

これからますます高齢化が進みつつあるこの日本において、
対面販売や接客サービスのできるお店や商店街はもっと貴重な存在になる!
地域のお店や技術を持っている会社の情報発信には社会的な意義がある!
という考えに至り、「地域活性を支援する広告事業」を推進するためにこのアドレック事業部は生まれました。

アドレック事業部ロゴ
Advertising Support for Regional Campanies and Shops

Webサイト・デザイン制作・プロモーション企画

アドレック事業部では“地域の会社やお店の為の広告支援”を行っています。
具体的にはwebサイト制作、チラシ・ポスター・パンフ等のDTPデザイン制作、広告や販促プランを包括的に立案するプロモーション企画の3事業を軸に、店舗や事業主のご要望・課題を据えたご提案をさせていただきます。

わたしたちにできること